よくある質問|水漏れ・水道修理の水のトラブルから屋根・建具修理などリフォーム工事まで住まいのトータルサポート【生活ファクトリー】



トイレ    
1: トイレの水が止まらない 
  水が止まらない原因は、いくつか考えられます。 
   
  1 ボールタップ(タンク内の給水装置の故障)
  2 フロート弁(タンク内の排水装置の故障)   
  3 その他 
   
  一時的の止めるには、正面壁左下にあります止水栓を閉めます。(古くなっていますと固くなって回りません。)
止水栓が回らない場合には、水道メーターにありますバルブのコックを閉めましょう。(*注意 家全体の水が止まります)
ただちに水道屋さんを呼んでいただき修理が必要です。
 
   
2: トイレが詰まった  
  詰まる原因には、いくつかの原因があります。 
   
  1 .トイレットペーパー、流せるシート、犬の大量の糞を流した
  低圧ポンプで80パーセントは直ります

  2 .固形物(携帯電話、カード、入歯、キャップ、ペーパーの芯、生理用等を流した
   トイレを分解しないと取れません
  3 .外の排水管の詰まり(逆勾配、木の根っこ、管の劣化等)
   根っこの除去、高圧洗浄、ワイヤー又は工事が必要です。
  
   
  市販のスッポンで直る場合と直らない場合があります。無理をせずに水道屋さんをお呼びする事をお勧めいたします。 
   
3: トイレが臭い  
  1  便器と床の間に小水(アンモニア)が入り、臭くなります。 
   
  便器と床の隙間にコーキングをすることにより、悪臭は消えます。 
   
洗面所  
1: 蛇口から水がポタポタたれる  
  1 (蛇口がハンドル式の場合) 蛇口の中のケレップ(水を止めるパッキン)の劣化
  2 (蛇口がレバー式の場合) 蛇口の中のカートリッジの劣化
  3 その他 
   
  ※蛇口のメーカーがMYMの場合、会社が現在ありませんので修理不可能の為、蛇口交換になります。
   
2: 洗面台の排水が詰まった  
  1 収納内にありますS字排水トラップの詰まり
    自分で直す事も出来ますが、直した後の水漏れには注意して下さい。 
  2 排水管の詰まり 
    ワイヤー又は、高圧洗浄が必要です 
  3 .外の排水管の詰まり(逆勾配、木の根っこ、管の劣化等)
   根っこの除去、高圧洗浄、ワイヤー又は工事が必要です。
 
    原因として木の根っこ、排水管の劣化、逆勾配などが考えられます。
  水道屋さんに相談をして下さい。
 
   
3: 排水管が臭い  
  1 収納内S字トラップに汚れが付着 
    S字トラップを外して洗浄又は、交換が必要です 
   
  2 排水管に汚れが付着
  高圧洗浄で汚れを落とす事をお勧め致しま
す  
   
風呂  
1: 蛇口から水がポタポタたれている  
  1 (蛇口がハンドル式の場合) 蛇口の中のケレップ(水を止めるパッキン)の劣化
  2 (蛇口がレバー式の場合) 蛇口の中のカートリッジの劣化
  3 その他  
   
2: 排水の流れが悪い  
  1 洗い場の排水トラップの詰まり 
    髪の毛が詰まっています。蓋を外し、髪の毛を除去して下さい。 
  2  排水管の詰まり
    高圧洗浄をお勧め致します。 
   
  ※築30年以上のアパート、マンションの場合、配管が劣化しており、高圧洗浄をすることにより、配管が壊れる場合がありますので、その傾向がある場合、受けかねる事もあります。 
   
3: 壁・床にカビが生えてしまう  
  1 換気扇がない場合
  風呂に入った後、窓を開けよく換気をして下さい。
防犯上、窓が開けっ放しに出来ない場合、換気扇を新設する事をお勧めいたします。ご相談下さい
 
  2 換気扇がある場合 
  お風呂に入った後、窓を閉め、密封してよく換気して下さい。それでもカビが生えてしまう時は、大きめの換気扇をお勧め致します。ご相談下さい。 
   
4: タイルにヒビが入ってしまった  
  いろいろな原因で剥がれます。原因を突き止め元を直さないと、また剥がれる可能性があります。 
   
  1 地震・近くの工事の振動・揺れによるタイルの割れ・剥がれタイルを張り替えるぐらいでたいていは大丈夫です。 
  2 .シロアリによる下地の木が弱くなり家の重さに耐えきれず、タイルが割れる、剥がれる  
    シロアリ除去した後に、木が弱った所を修繕して、防水しなければいけません。 
  3 漏水により、裏に湿気が入り、木が膨張してタイルが押され、割れる、剥がれる 
    外壁からの湿気の場合もあります。 
   
  ※タイルの剥がれ・ヒビを発見したら、ただちに調査したほうが、いいと思います。ほおっておくと出費が大きくなります。 
   
台所  
1: 蛇口から水がポタポタたれる  
  1 (蛇口がハンドル式の場合) 蛇口の中のケレップ(水を止めるパッキン)の劣化
  2 (蛇口がレバー式の場合) 蛇口の中のカートリッジの劣化
  3 その他 
   
2: 排水の流れが悪い   
  1 排水管の詰まり 
    ワイヤー又は、高圧洗浄が必要です 
  2 ワイヤー又は、高圧洗浄が必要です 
  3 .外の排水管の詰まり(逆勾配、木の根っこ、管の劣化等)
   根っこの除去、高圧洗浄、ワイヤー又は工事が必要です。
 
   
  ※築30年以上のアパート、マンションの場合、配管が劣化しており、高圧洗浄をすることにより、配管が壊れる場合がありますので、その傾向がある場合、受けかねる事もあります。 
   
その他  
   
  ご相談、お見積りは、無料ですので、ご気軽にご相談下さい。